【WordPress】HTTPエラー問題。レンタルサーバーの設定を変更することで解決しました。

こんにちは、togiwa(@togiwa3)です。

最近、WordPressでファイル(画像)をアップロードするとHTTPエラーが出ます。

↑このようなエラーです。

ネットで調べると、

  • 更新をする
  • 画像の名前を変更する

などの方法でエラーが解消すると書かれていましたが、それでも直らず。。

しかし、ワードプレスに詳しい方に聞いたところ、ある操作をするだけですぐにエラーが解消することが分かりました。

今回、HTTPエラーの解消法を共有していきたいと思います。

レンタルサーバーを開く

まずはあなたが借りているサーバーを見ましょう。

僕は、エックスサーバーを使用しています。

安定して稼働しているので安心して借りています。

今回はエックスサーバーでの操作で説明していきます。

エックスサーバーのインフォパネルにログインしたら、サーバー管理をクリックします。

 

すると、サーバーパネルが開くので、PHPの項目のphp.ini設定をクリックします。

すると、ドメイン選択画面が表示されるので、エラーを解消したいドメインの行の選択するをクリックします。

 

設定画面が表示されます。

下にスクロールするとその他の設定の項目にあるmax_execution_timeに注目します。

このmax_execution_timeというのは、PHPの処理時間を意味します。画像処理やデータベースの更新などです。これに時間がかかってしまうと、HTTPエラーになってしまいます。

初期設定ではmax_execution_timeの値が30になっています。

これを100に値を設定します。

そして変更ボタンを押すと設定変更ができます。

これで変更完了です!

スポンサーリンク

WordPressにて画像をアップロード

今まで通り画像をアップロードしていきます。

メディアを追加でファイルをアップロードします。

するとこのようにHTTPエラーを発生せずにアップロードすることができました!

ずっとこのHTTPエラーに悩んでいたので、今回解決できて、今後の記事作成をスムーズにできると思います。

まとめ

今回はWordPressでファイルをアップロードする際に発生するHTTPエラーの解消法について共有しました。

画像をなかなかアップロードできなくて、苦戦してする方、多くいらっしゃると思います。

もしHTTPエラーが発生した場合、この方法をとってみてはいかがでしょうか。

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:togiwa IT企業勤務の社会人2年目。 最近、自分が「内向型人間」だと気づき社会人向いていないなと感じています。 「個人で稼ぐ力」を身につけるためにブログ運営を行っています。 ラーメンと猫とロック系の音楽が好きです。