ミニマリストの僕が選ぶシンプルでコスパ最強の白Tシャツを紹介します。

こんにちは、togiwa(@togiwa3)です。

みなさん白Tシャツは着ますか?

白Tシャツはシンプルな上に、何でも合いやすい万能はアイテムです。

僕は夏場によく着ていて、大学時代の時と合わせると10種類以上は着た気がします。(笑)

今回白Tシャツをよく着ている僕が選ぶ「生地が良くコスパが良い」白Tシャツを紹介したいと思います。

BEEFY-TポケットTシャツ(HANES)

僕が今一番気に入っている白Tシャツです。

白TシャツといったらHANESというぐらいとても有名なブランドです。

着た時の印象は、「とても柔らかい〜。。」です。

肌触りは気持ち良いし、透けにくいタイプのシャツです。

首元もしっかりしていて、何回も着たり何回も洗っても型崩れしにくいです。

値段もお手頃価格なのでとても重宝しています。

 

商品名ビーフィーポケットTシャツ 19FW BEEFY-T ヘインズ(H5190)
販売価格¥2160(税込)

スラブポケツキクルーネックT(UNIQLO)

低価格高品質で有名なUNIQLOです。

僕は、白Tシャツ以外のモノもUNIQLOで購入することがけっこう多いです。

まず値段が¥1000で購入できるという安さです。(ネットだと¥500でした。)

もしダメになったとしても、低価格なのですぐに購入して新しいモノに変えることも容易です。

生地は薄く、夏はとても涼しげで快適に過ごせます。

 

商品名スラブポケツキクルーネックT
ネット価格¥500(税込)

 

スポンサーリンク

Japan Fit(SHIPS×HANES)

先ほど紹介したHANESとSHIPSのコラボシャツです。

Japan Fitは日本人の体型に合ったシャツで、着丈や袖丈はやや短く、身幅はコンパクトに仕上がっているので、シルエットが美しく見えます。

夏場だけでなく、ニットの下に着たりなどインナーとして冬場でも活躍できるTシャツです。

2枚組になっているので、1枚あたり約¥1500と値段もお得です。

 

商品名Hanes×SHIPS: 別注 NEW Tシャツ Japan Fit (2枚組)
販売価格¥2916(税込)

まとめ

本当は色んな白Tシャツを紹介したかったんですけど、僕的この3着は特に気に入っているモノです。

前回「私服の制服化」について記事を書きました。

https://tom-map.com/minimal-huku/

服選びに時間がかかっている方は、是非自分の気に入っている服を長く使ってみてください。

「選ぶ」というストレスが減り、毎日気に入った服を着ることができます。

たまに系統の異なる服を着てみて、オシャレを楽しんでみるのも1つの手です。

僕はミニマリストに目覚めてから私服を制服化し、ストレスを減らすことができました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:togiwa IT企業勤務の社会人2年目。 最近、自分が「内向型人間」だと気づき社会人向いていないなと感じています。 「個人で稼ぐ力」を身につけるためにブログ運営を行っています。 ラーメンと猫とロック系の音楽が好きです。